思いやりと愛あふれる
岡山・倉敷の結婚相談所

Blog
ブログ

2020.06.24

紫陽花デート

梅雨に入りました。

深まる緑のなか可憐に咲いている紫陽花を目にすると、優しく爽やかな気持ちになります。

当サロンの男性会員様に、デートコースとして紫陽花巡りをお勧めしたところ、先日さっそくお出かけになられたそうです。

「とても良い時間を持てましたよ」と楽しそうに話してくださった、その『紫陽花デート』のエピソードを、今回ご紹介します。

 

少雨のなか、紫陽花で知られた公園を訪れたお二人。

「あいにくの雨ですが、傘をさして歩くのもなかなか粋ですね」などと話しながら、紫陽花の咲く園内路を散策していると、向こうから歩いてきた老夫婦が、すれ違う際、お二人に話しかけてきて、こんなことを語られたそうです。

「私たち夫婦は紫陽花が大好きで、雨に濡れることで美しさを増すお花を見たくて、毎年、あえて雨の日を選んでこの公園をめぐり歩いているのですよ」

老夫婦はにっこり微笑み、また寄り添うように歩いて行かれたのでした。

 

「雨のしずくに濡れる紫陽花、しっとりと風情がありましたね」

「年をとっても、あの老夫婦のように寄り添って、またあの公園を歩けたら素敵ですね」

そんなことを車中で語らいながら、和やかな気分で帰途についたそうです。

 

紫陽花は、色ごとに異なる花言葉を持っています。

白い紫陽花は『ひたむきな愛情』

ピンク色の紫陽花は『強い愛情』

青い紫陽花は『辛抱強い愛情』

恋人、夫婦、家族として人生を歩んでいく男女にふさわしい花言葉ですね。

その男性会員様は、次のデートのときに、3色の紫陽花を花束にして、彼女に贈ろうと思っているそうです。

ロマンチックですね。

花言葉のような愛をはぐくんで、ゴールインも近そうです。